数の子

Publié le par Emi Taya

市場で数の子みかけ購入しました。時折目にします。あまり知られているものでは有りません。30035ユーロ ( 約520円。どうなのでしょか?浦島太郎の私には価値鑑定難しいです。教えてください。でもお味はぷりぷりして美味しいと思いました。)

幸せな事に私の住んでいるラロシェルは魚介類の宝庫。他の土地に比べて海の幸は家族のようなもの。荒塩付けの鰯 生牡蠣  昔からの習慣 生で食べる事に驚かない地方です。市場に行く事の大好きな私。色々料理の交換の場所。お魚屋さん。色々料理方法に長けているのです。お喋りしながらこつ盗んでいます。

今日は長い事離れている日本を思いお寿司が食べたく簡単作り。作り始めた時点で色々友達の到来 娘も友達と帰宅。台所が我が家の団欒場でもあるので皆座り込み。ティーパーティごとく。 作る気などなくなりあきらめしだい。でもほんの少しだけ。

あまりきれいには出来ていなく恥ずかしいです。日本に帰って美味しいお寿司がたべたいと憧れています。

Publié dans Cuisine japonaise

Commenter cet article

Masako 08/12/2005 12:58

数の子は産地や味付けなどによってかなり値段が異なります。800グラム7000円というのも高級国産品にはあったり、松前漬けや雲丹に和えたものは高価。スーパーではもっとお手ごろ。La Rochelleで買った数の子は日本の感覚から考えるとお得と思いますが…

marion 06/12/2005 20:17

j'ai toujours trouvé les sushis extrêmement photogéniques et beaux. Ils ont une ligna parfaite